【2020年最新版】退職代行ランキング|話題のサービスから上位5社を厳選!

辞めたいのに辞められない。そんな時に依頼人に代わって退職の意思を伝えてくれるのが退職代行サービスです。TV報道などの影響もあり、今では数多くの退職代行サービスが立ち上がっています。

そこで疑問となるのが「結局、どこの退職代行サービスを使ったら間違いないのか?」ということではないでしょうか。

今回は「失敗しない退職代行の選び方」「退職代行おすすめランキング」をご紹介したいと思います。各退職代行サービスのメリット・デメリット、評判・口コミについても触れていくので、ぜひ業者選びの参考にしていただければ幸いです。

退職代行おすすめランキング

退職代行を頼むなら、どこに依頼すれば間違いないのでしょうか?

この章では、退職代行おすすめランキングをご紹介していきたいと思います。

各退職代行サービスの料金・実績・概要に触れていきますので、ぜひ業者選びの参考にしてください。

  • 1位 ニコイチ
  • 2位 辞めるんです
  • 3位 SARABA(サラバ)
  • 4位 EXIT(イグジット)
  • 5位 退職代行コンシェルジュ

1位 ニコイチ

ニコイチ

料金27,000円
実績成功率:100%
実績件数:7,135件以上
概要・顧問弁護士あり
・心理カウンセラーあり
・転職支援あり
・退職届テンプレートプレゼント
・万が一退職できない場合は全額返金保証

「ニコイチ」は創業14年、7,135件以上(10月時点)という確かな実績を持つ退職代行サービスです。

無料相談はプロの心理カウンセラーが担当しています。精神的に限界を迎えている人の気持ちを深く理解し、親身に相談に乗ってもらうことができます。

利用料金については雇用形態に関係なく一律27,000円です。業界最安値水準の料金体系となっているため、お財布に優しいのも特徴です。

受付対応については7:00~23:30と営業時間が決まっていますが、朝7時から受付しているので早朝に「どうしても会社に行きたくない」という場合にも対応可能です。

ニコイチの評判・口コミ

本当に助かりました。僕自身は何もしなくてよくて指示通りに動いていただけなんでずっと遊びほうけていました。

実際に会社から自分に連絡はこなかったですし。
依頼する前は、本当に何もしなくても辞めれるのか?と思っていましたし、そんな都合のいい話があるんだろうか?とも思ったんですが、実際に依頼してみて自分自身はとくに何もしなかったんで、本当にHPのとおりでした。

引用:ニコイチ

「ニコイチ」は、利用者から「スタッフの対応が良い点」「何もしなくても辞められる点」を高評価されています。

「ニコイチ」では退職を確実なものにするために、依頼人に合わせて独自のシナリオを作成します。必要に応じて病院の診断書を手に入れるなど、細かく指示をもらうことができます。

2位 辞めるんです

辞めるんです

料金30,000円 ※期間限定キャンペーン
通常価格:50,000円
実績成功率:100%
実績件数:7,000件以上
概要・顧問弁護士あり
・退職届テンプレートプレゼント
・万が一退職できない場合は全額返金保証

「辞めるんです」はお客様満足度で業界1位を誇る退職代行サービスであり、実績件数は7,000件以上を誇ります。

顧問弁護士による指導でコンプライアンスを遵守していると明確に記載されており、なおかつサービス開始から退職成功率100%を継続中です。

また通常料金は50,000円ですが、期間限定キャンペーンにより30,000円で利用可能となっています。まさに信頼性とコスパの両方を兼ね備えた退職代行サービスと言えるでしょう。

退職代行の申し込み・無料相談は24時間/365日で対応しています。退職を決意するタイミングは急に訪れるものですが、「辞めるんです」なら早朝・深夜であろうと問題なく対応可能です。

辞めるんですの評判・口コミ

最初にLINEしたときから、全てのやりとりで返事が早く不安になることがありませんでした。会社への返却物をどうするのかなど、無知なまま依頼しましたが丁寧に指示をもらえて円滑に退職することができました。
進捗について、担当者さんから逐一報告をいただけたので、不安に思いながら待つことがなくありがたかったです。

引用:辞めるんです

「辞めるんです」は、実際に利用した人々から「何をすべきか1つずつ丁寧に指示をもらえる点」「進捗状況を逐一報告してくれる点」「無事に円満退社できた点」を評価されています。

返信などの対応速度も非常に速く、依頼人を不安にさせない手厚いサービスだからこそ、お客様満足度第1位という実績を獲得したとも言えるでしょう。

3位 SARABA(サラバ)

退職代行SARABA

料金27,000円
実績成功率:98%
実績件数:6,000件以上
概要・会社との交渉可能
・退職届テンプレートプレゼント
・万が一退職できない場合は全額返金保証

「SARABA」は利用料金・実績・支援サポートなど総合的に優れた退職代行サービスです。

退職実績は6,000件以上。成功率は98%となっていますが退職代行が失敗したわけでは無く、依頼人が休職を希望し退職代行が終了した結果、この数字とのこと。ちなみに万が一退職できなかった場合は全額返金保証が付きます。

現在SARABAは退職代行業務を経て労働組合となり、金銭請求など会社との交渉業務が正式にできるようになりました。これは利用者にとっても大きな強みとなるでしょう。

SARABAの評判・口コミ

わたしも退職代行SARABAで退職したことありますが何と言っても安くて良いですよ!

いつでも対応してくれたしおすすめです!

引用:Twitter

「SARABA」を利用した人の口コミによると「料金が安い」「全額返金保証が付いてくる」という点で評価を受けているようです。

料金の安さはメリットである反面、不安感を仰ぐ要素です。その点で「SARABA」は全額返金保証が付きますので安心・安全に利用できるのではないでしょうか。

4位 EXIT(イグジット)

exit

料金正社員・契約社員:50,000円
アルバイト・パート:30,000円
実績成功率:100%
実績件数:3,000件以上
概要・顧問弁護士あり
・転職支援あり

「EXIT」はNHKや日本経済新聞など多数のメディアに取り上げられて有名になった退職代行サービスです。

世間に「退職代行サービス」を知らしめたパイオニア企業としても有名であり、メディア掲載実績は業界No.1を誇ります。

実績件数は3,000件以上、退職成功率についても100%を維持しており、知名度に負けない実力を持っています。

業界内で価格競争が起きていることもありますが、利用料金は相場より若干高めとなっています。圧倒的な知名度と実力のある退職代行サービスを利用したい方には特におすすめです。

EXITの評判・口コミ

本日、退職代行exitを利用させていただき、無事に退職しました。

この退職代行について、賛否両論あるとは思いますが。

ひとつだけ言えることがあります。

我慢して死ななくてよかった。

退職は悪いことじゃない。新しい次への一歩だ。

引用:Twitter

「EXIT」は、利用者から「何かする度にその都度連絡をくれる点」「LINE連絡のみですぐに退職できた点」が評価されています。

また退職後の感想としてはどれも前向きな声が多く、「退職代行EXITはもっと広まるべき」などの口コミもされています。

5位 退職代行コンシェルジュ

料金33,000円 ※期間限定キャンペーン
正社員・契約社員・派遣社員:49,800円
アルバイト・パート:39,800円
実績成功率:100%
実績件数:非公開
概要・顧問弁護士あり
・会社との交渉可能
・転職支援あり

「退職代行コンシェルジュ」は顧問弁護士と提携関係にあり、有給取得など会社と交渉ができる退職代行サービスです。

退職における交渉業務は弁護士以外が行うと非弁活動となります。「退職代行コンシェルジュ」では、会社との交渉の際には専任の弁護士が対応するため、この心配がありません。

また人材会社が運営しているということもあり、本格的な転職支援を無料で受けることが可能です。退職後、すぐに転職活動をしたいという方は退職代行と併せて依頼すると良いでしょう。

退職代行コンシェルジュの評判・口コミ

入金より1時間足らずで「終わりました」の連絡。会社に行かなくていいと思ったらとてもスッキリしました。
もしこのサービスを知らなかったらと思うと、考えるだけで嫌になります。辞職を悩んでいる人にはとてもいいサービスだと思いました。(原文)

引用:退職代行コンシェルジュ

「退職代行コンシェルジュ」は利用者から「丁寧でかつ迅速な対応をしている点」が評価されています。また退職後に転職支援を頼んだ人からも「転職に成功した」と喜びの声が寄せられています。

失敗しない退職代行サービスの選び方

TV番組やネットニュースで取り上げられたことにより話題となった退職代行。

やはり、新しいサービスということもあり「なにを基準に選んだら良いのかわからない」とお困りの方も多いと思います。

そこで「失敗しない退職代行サービスの選び方」として、退職代行業者を選ぶ際にチェックしたい5つの基準をご紹介したいと思います。

5つの基準

退職代行業者を選ぶ際には、以下5つの基準をチェックしましょう。

  1. 利用料金:料金の安さ、追加料金の有無
  2. 実績の有無:退職の成功率、実績件数の多さ
  3. 法的専門性:弁護士の指導を受けているか
  4. 対応の良さ:対応日、対応時間、対応速度
  5. その他支援:退職代行以外の支援の有無

利用料金

紙幣
利用料金はコストパフォーマンスに直結する重要な項目です。

消費者として「できるだけ安く済ませたい」と思う気持ちはわかります。ですが「実績がなく、1万円前後の格安料金で退職代行を行っている業者」の利用は禁物です。

早い話が退職代行には「安かろう、悪かろう」が存在するからです。料金の安さだけに着目するのではなく、サービス内容もしっかり吟味する必要があります。

 退職代行の料金相場
退職代行サービス:25,000円~50,000円
弁護士による退職代行:約10万円~30万円

実績の有無

男性
退職成功率や実績件数など、「安心して退職代行を任せられるかどうか」を左右する項目です。

「退職成功率100%」と記載している退職代行サービスは星の数ほどあるため、大前提の項目としてください。重要視すべきは具体的な実績件数を公開しているかどうかです。

実績件数が多いということは、言い換えると退職代行に関するノウハウを蓄えていると言うことです。様々な退職パターンに柔軟に対応できるかどうかの指標となるので必ずチェックしましょう。

法的専門性

ジャッジガベル
法的専門性は、非弁活動などの法的リスクを背負っていないかどうか判断する項目です。

退職代行サービスの業務範囲はあくまでも「意思の伝達」です。会社との交渉など業務範囲を超えた行為は弁護士法違反となります。

顧問弁護士の指導を受けているか、顧問弁護士が在籍しているかどうかで判断すると良いでしょう。ちなみにお金はかかりますが、弁護士による退職代行であれば法的なリスクを心配する必要はありません。

 退職代行の業務範囲
退職代行サービス:意思の伝達
弁護士による退職代行:意思の伝達、会社との交渉

対応の良さ

女性
365日対応してるか、深夜でも対応可能か、すぐに連絡が返ってくるかといった利便性を左右する項目です。

「どうしても会社に行きたくない」「もう耐えられない」と思う時は急に訪れるものです。

どんな時にも問題なく対応できるサポート体制になっているかどうかは、精神的に追い詰められている人ほど重要な項目となるでしょう。

その他支援

男性
退職代行以外にも利用者にとって嬉しい支援サービスを行っているかどうかの項目です。

具体的に言うと、転職支援、転職会社の紹介、失業保険の受給、全額返金保証、退職届プレゼントといったような内容が挙げられます。

これらはあくまでもサービス面での付加価値であり、「その他支援をしていないからダメ」という訳ではありません。「あれば、なお嬉しい」といった認識で良いでしょう。

退職代行10社の「5つの基準」評価一覧

「退職代行おすすめランキング」をご紹介する前に、まずは退職代行サービス10社の「5つの基準」評価を一覧形式でまとめたいと思います。

名称料金実績法律対応支援
ニコイチ
辞めるんです
SARABA
EXIT
退職代行コンシェルジュ

上記の表を見てもらえば一目瞭然ですが、「ニコイチ」「SARABA」「辞めるんです」の上位3社はどの評価項目でも優れており、特におすすめの退職代行サービスと言えるでしょう。

まとめ|迷ったらまずは第1位「ニコイチ」

ニコイチ
退職代行のおすすめランキングをご紹介しました。気になった退職代行サービスはありましたでしょうか?

知名度が上がった今となって、退職代行はかなりの数のサービスが立ち上がっています。ですが正直なところ、どこもサービス内容が似ており、それほど大差がないのが現状です。

そんな現状だからこそ、今回ご紹介した「5つの基準」でより良いサービスを見分けられるようになって頂ければ幸いです。

もし「どこの退職代行サービスを利用しようか」まだ迷っているなら、まずはおすすめ第1位「ニコイチ」に相談してみてください。

相談は回数無制限で無料、実績件数は7,135件以上と確かな退職代行サービスです。

「辞めたい辞めれない」状況で気を病んでいるなら、まずは相談だけでもしてみてください。数ヶ月後には気分が軽くなっていると思いますよ。